rcube
Press / Blog
2020年
08月6日

コロナの影響で、カップルの66%がお盆休みの結婚報告帰省を断念、 カップルの49%は直接会わない方法での結婚報告を予定

結婚式のプロデュースを行う株式会社アールキューブ(本社:東京都渋谷区 代表取締役:山崎令二郎)は、今夏のお盆休みに「コロナで帰省ができないカップルの結婚報告に与える影響」について、結婚式づくりのための総合情報メディア『みんなのウェディング』の公式インスタグラムアカウントにて、今夏のお盆休みの帰省で結婚報告を予定していたカップルを対象にアンケート調査をいたしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【調査サマリー】
・カップルの66%がコロナの影響でお盆休みに帰省を諦め、両親に結婚報告ができない。
・帰省を諦めたカップルのうち、49%は直接会わない方法での結婚報告を行い、
 18%は結婚報告を行わないことを選択。
・帰省を諦めたカップルのうち、20%が入籍日を変更している。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■カップルの66%がコロナの影響でお盆休みに帰省を諦め、両親に結婚報告ができない
結婚が決まり、いよいよ次は両親への結婚報告。年末年始やお盆休みは、ふたりの休暇が取りやすく家族が集まりやすいため、両親へ結婚報告をするタイミングとして選ぶカップルは多いかと思います。そんな中、今年のお盆休みはコロナの影響などから、66%のカップルが結婚報告のための帰省を諦めていることがわかりました。

■帰省を諦めたカップルの49%は直接会わない方法での結婚報告を行い、18%は結婚報告を行わないことを選択
そして、お盆休みでの両親への結婚報告を諦めたカップルのうち、コロナ収束後に直接報告する予定のカップルが33%、電話やテレビ電話、手紙など直接会わない手段で報告を行うカップルが49%、実施しないと決めたカップルは18%でした。

■帰省を諦め両親へ結婚報告ができないカップルのうち、20%が入籍日を変更
また、お盆休みに両親へ結婚報告できないことにより、入籍日に影響があるかを調査したところ、入籍日を変更したカップルは20%いることがわかりました。この結果から、コロナで入籍のタイミングにも影響が出ていることがわかります。

厚生労働省の人口動態統計速報(令和2年5月分)によると、5月の婚姻件数は32,544組で、昨年5月の婚姻件数93,128組と比較するとマイナス65.1%という結果になっています。昨年5月は令和になったばかりの令和婚が盛り上がり、婚姻件数がもっとも多かった月のため、前年同月との比較では落差が大きいですが、過去もっとも婚姻件数が少なかった月であったという結果になりました。コロナの影響に伴い、予定していた結婚を先送りしたり、結婚の届け出を見合わせたりするケースが多かった可能性が考えられます。

(参考:みんなのウェディング https://www.mwed.jp/articles/12363/

・みんなのウェディング公式インスタグラム「コロナで帰省ができないカップルの結婚報告に与える影響」に関する調査
・アンケート方法:みんなのウェディング公式インスタグラムの「story」を使っての調査
・アンケート期間:2020年8月4日(火)~8月5日(水)
・有効回答数:674名
・対象者:みんなのウェディング公式インスタグラムをフォローしている方で、今夏のお盆休みの帰省で結婚報告を予定していた方

■お盆休みに帰省ができず結婚報告ができないカップルに向けて、手軽で自由なふたりらしい結婚報告が“今”できる「ANYのオンライン結婚報告」

そこで、コロナの影響により、結婚式のキャンセル・延期を余儀なくされたカップルや、今年のお盆休みにコロナの影響で帰省ができず、両家のご両親に結婚報告ができずにいるカップルが、ビデオ通話アプリZoomを使用して、手軽で自由なふたりらしい結婚報告が“今”できるサービスが、「ANYのオンライン結婚報告( http://anywedding.jp/online )」です。

50,000円(税別)のベーシックプラン内で、ふたりの実現したい結婚報告内容を一緒に考え、提案してくれる専任のプランナーや、当日のスムーズな進行やセレモニーのような演出をサポートする司会が付き、開催場所としてスタジオやレストラン、装飾済みのファッショナブルなお部屋など13,000以上の中からふたりのイメージに合った好きな場所を選びZoomで配信します。
 
(イメージ動画)https://www.youtube.com/watch?v=bHXAbEuULyg&feature=youtu.be

■開催場所として、スタジオやレストラン、ドラマ撮影場所など13,000以上のラインアップから好きな場所を選べる
レンタルスペースを簡単に貸し借りできるサービス「スペースマーケット」から、スタジオやレストラン、装飾済みのファッショナブルなお部屋、一軒家タイプなど、おふたりのイメージや希望に合うお部屋を選び、開催していただけます。
 

■もっと記念を残したい、家族や友人とアットホームに過ごしたいなど、ふたりの希望に合わせた他プランもご用意
50,000円(税別)のベーシックプランにプラスして、エンゲージメントフォトプラン、ホームパーティープランなど、おふたりの多様なニーズに応えるプランもご用意。

《エンゲージフォトプラン》ベーシックプラン+30,000円(税別)

Zoom配信に加え、ふたりの記念を記録として残したい方におすすめの、プロカメラマンによるエンゲージフォト撮影と写真データ(70カット)が含まれたプランです。普段の自然なおふたりを撮影しても、ウェディングドレスを着ての撮影も可能です。

【含まれるもの:Zoomアカウント/撮影場所/当日司会進行/専任プランナー/カメラマン/写真データ70カット】※ウェディングドレス&新郎の衣装小物セットはオプションで+30,000円

《ホームパーティープラン》ベーシックプラン+50,000円(税別)

Zoom配信でお世話になった方へ結婚報告後、家族や親しい友人たち数名を招待し、アットホームな雰囲気でゆっくり話をしたい方には、ホームパーティープランがおすすめです。こちらはウェディングドレスや男性衣装小物が入ったお得なプランです。

【含まれるもの:Zoomアカウント/撮影場所/当日司会進行/専任プランナー/ウェディングドレス・新郎の衣装小物(蝶ネクタイ、シャツ、サスペンダー)/お料理紹介/進行サポート/延長料】

《チャペル挙式プラン》ベーシックプラン+78,000円(税別)

挙式までしたいカップルには、チャペル挙式が含まれたプランもご用意。Zoomを使ってゲストにふたりの挙式の様子をLIVE配信したり、挙式前後に繋いで結婚の報告ができます。

【含まれるもの:Zoomアカウント/撮影場所/当日司会進行/チャペル挙式※】

※チャペル挙式に含まれるもの【挙式料(人前式)/司会者/ウェディングプランナー/音響照明/衣装/新婦ヘアメイク/美容着付け/介添料/ブライズルーム使用料/挙式用ブーケ(3パターン)/カメラマン・写真データ(50カット)/結婚証明書)】

■アールキューブの新サービスブランド『ANY』について

 
【約5,000組の結婚式をつくってきたアールキューブの新サービスブランド】
『ANY』は、ウィズコロナ、アフターコロナにともなう結婚式への価値観や選択肢の多様化に対応する、”誰でも(anyone)、どんな場所でも(anywhere)、どんな時でも(anytime)”最高の結婚式を実現することをお手伝いする結婚式プロデュースサービス(https://anywedding.jp
)です。結婚式で大切なことは「ふたりの未来へのスタート」に相応しい形であるという考えに立ち、これまで約5,000組の結婚式を手がけてきた結婚式プロデュースの

yumiko